fc2ブログ
ヴィスが出資している馬の雑記や競馬関連などをちまちま書いてます
今年の成績と勝ち馬
今期 17勝目【中央13勝 地方4勝】

≪ 勝ち馬 ≫
2/3 川崎11R 多摩川オープン グレンツェント
3/19 中京5R  3歳未勝利   シタン
4/23 東京5R  3歳未勝利   シュヴェルトライテ
5/7 東京6R  3歳1勝クラス ウィンダミア
6/11 東京2R  3歳未勝利 バイタルエリア
6/12 東京8R  3歳上1勝クラス   シュヴェルトライテ
6/18 東京7R  3歳未勝利   クラリティスケール
6/21 船橋8R  へびつかい座スプリント   ソニックムーブ
6/25 東京6R  3歳未勝利   カーペンタリア
6/30 大井11R マイルグランプリトライアル   グレンツェント
7/2 福島1R  3歳以上障害未勝利   バルンストック
7/23 小倉2R  2歳未勝利   アイスグリーン
7/23 船橋11R 虹色スプリント   ソニックムーブ
8/21 札幌4R  3歳未勝利   ヴィルトブリーゼ
8/27 新潟10R 長岡ステークス   ライティア
9/4 札幌12R 3歳以上2勝クラス   アンダープロット
9/24 中京4R 2歳新馬   セラドナイト


本日インゼル募集馬の価格が発表となりました。

インゼル2022募集馬

まず何といっても販売方法の変更がありました。
今回はすべての募集馬が500口での販売となり、その中で4頭が200口分10口販売
の枠があることになりました。


そして会員ランクも新しくなり
インゼル2022募集馬要項
と変更。

この変更で一つ疑問が、出資口数が増えれば増えるほど会費が高くなること。
お金を出せば出すほど会費も高くなるのは、何もメリットがないような…。
意図が分かりません…。

まあ、それはそれとして価格的にはおおむね納得。
アルーリングハート21は予想よりかなり安かったので抽選必死のような気がします。
価格・厩舎を見ての候補は

マーブルカテドラル21
エレクトラム21
アルーリングハート21
エルパンドール21
ムーンライトベイ21

あたりでしょうか。
申し込み状況を見ながら2~3頭に申し込もうと思います。

まずは動画を早く見たい。
9月3週結果

グランツベリー
馬体重は前走からマイナス8kgでしたが、コメント通り絞れて素軽くなった印象。
レースもレコードけっやくのハイペースを先団に取り付いて直線も最後までよく伸びてくれてました。
勝ち馬や2着馬は前走でも2着・3着と上位争いをしていた馬。
使った上積みが半端なかったですね。
これなら十分勝ち上がりを期待できそうで一安心。


シャーンゴッセ
スタートでの出遅れですべてが狂った感じ。
そのあとは集団についていくだけで直線も全く追ってなかったので
レースをしてませんでしたね。
出遅れて気持ちが切れたのかも。
パドックの状態を見てもまだまだ緩々で入れる状態で無かった様な気もします。
一度調整しなおして出直してほしいです。
9月3週出走

グランツベリー
追切時計はそこまで目立ってはいませんが一度使って日に日に
厩舎での感触がよくなってます。
デビュー戦も10着ではありますが勝ち馬から0.8秒差なのでそこまで負けていません。
馬体重も絞れてきたとの事なので、デビュー戦で見せた二の脚で先団から掲示板以上を期待。


シャーンゴッセ
坂路でのタイムも水準は出てますしデビュー戦から期待したい
気性も素直との事なので中団からどれだけ直線足を使えるか見てみたいです。
とうとう本日キャロットHPにて結果が発表されました!

すでにヒルダ21に当確が出ておりますがその他5頭が全て抽選。
さてさて、さっそく結果を行ってみましょう。


キャロ2022結果

なんと2頭抽選突破!
しかも最優先で行ったロスヴァイセ当選は大収穫。

ドゥラメンテ産駒のフロアクラフトも獲得でき、満足な結果となりました。

ということで

ロスヴァイセ21(キズナ)
フロアクラフト21(ドゥラメンテ)
ヒルダ21(ミッキーロケット)


の3頭が出資馬となりました。
ご一緒の方、来年の活躍を期待していきましょう♪
14日にとうとうテンペストが入厩となりました!

22/9/14  国枝厩舎
14日に美浦トレセン・国枝栄厩舎へ入厩しました。「NF早来のスタッフさんからそろそろ移動を考えられるという話をもらいましたので、週明けに現地を出発し、NF天栄を経由して今日トレセンへ移動させました。現地で見たときは少し頼りない感じもするかな…という印象を正直抱きましたけれど、おそらくこれからの馬でしょうからね。これだけの血統ですし、牝馬という点でも大事な馬ですから、いい形で成長させられるように持っていけたらと思っています」(国枝師)

シーザリオ ラストクロップの同馬

牧場からも成長途上でまだまだとのコメントが続いていたので
国枝調教師のコメントも変わらず。
まずはゲートを合格しておくという感じでしょうが
トレセンの環境になじんでもらってアッと驚く成長を見せて
もらいましょう。